MENU

看護師の非公開求人が魅力的な理由

 

登録した看護師さんだけがチェックすることが出来る看護師求人サイトの非公開求人は、
他の転職希望者と競合する確率が低くなるという魅力があります。
(看護師さんだけでなく、一般職の方の場合でも同じことが言えますが)

 

これが広く公開されている求人ですと、転職希望の看護師さんは出来るだけ優良な案件を求めて活動していますので、魅力的な求人だと多くの人に認知されると即パンクしてしまんですよね。

 

わたしも目をギラギラ光らせてパソコンのモニターを見つめていた時期がありますので経験済みです。汗

 

また、一概には言えませんが、公開されている求人よりも、非公開求人のほうがイイ条件が整っているケースが少なくないというのもありますので

 

求人を検索する者が絞られることによって、一般に公開済みの求人と比較して必然的に応募する看護師さんも減少してきますよね。

 

その結果、書類選考や面接時の競争率自体が低くなり、採用される確率は高くなるというわけです。

 

 

看護師の非公開求人のデメリット

 

専門のエージェントさんとコンタクトすることが必須のため【看護師求人サイトへの登録それ自体は難しくないのですが】面倒くさくて結局しないという方も実際に多いです。

 

わたしもそうでしたので、その気持ちは分からなくもないです。

 

また「どこか楽そうなトコでもあれば転職するのもアリかな〜」という感じの軽い気持ちだと、結局は登録を途中で止めてしまう場合もあります。
(追い込まれていないぶん、本気になれない気持ちも理解できます)

 

ですが看護師求人サイトに登録しないと、結局何も始められないので
ある程度の行動力がある方でないと実際には恩恵を受けられないというのが非公開求人のデメリットともいえるかもしれません。

 

 

デメリットを補うためには?

 

もちろん看護師に特化した転職のプロが看護師求人サイトのエージェントについているので、あなたの要望のみを伝えておき、その条件に見合ったの求人がある時だけ連絡してもらう方法もアリです。

 

これが意外に誰もやろうとしないので不思議なのですが・・・

 

なので、まずは積極的に登録してみて担当のエージェントさんに今後の展開についてアドバイスを受けるのは、たとえすぐに転職する意志はないにしても、決して無駄な事ではないと思います。

 

 

■非公開求人に特化した超優良看護師求人サイト